婚活サイト ランキング

「結婚したい!」と真剣に思っていて、婚活サイトに登録している人は多いですよね。でも、婚活サイトで知り合った人と何度かのメールのやりとりを経て、いざ実際に会うとなった時、彼を本当に信用していいのか迷ってしまう人も多いはず。
そんな時に、最低限“チェックすべきポイント”を学べる恋愛相談が、恋愛ユニバーシティに寄せられていました。今回は婚活サイトで知り合った年上の彼が、1回会っただけなのに結婚に対する気持ちが強すぎて、逆に信用していいのかわからない、というお悩みです。
【相談】婚活サイトで知り合った彼。結婚したいという思いが強すぎて…信用してもいい?

 

9歳年上の彼は現在40代前半。婚活サイトで知り合いました。彼からのアプローチを受けて、実際に会うことに。とても素敵な方だったのですが、しきりに結婚したい、と言っていたのが気になりました。食事のあと次の約束をしましたが、その後、「私は結婚を目的に婚活サイトに登録しました。次回の約束の際も同じ思いでお会いすることになります。もし結婚への考え方が違うのであれば、早めに伝えてください。」とメールが。男性がこの段階で“結婚”をちらつかせるのはまだ早いと思うのですが、それだけ真剣ということなのでしょうか。結婚詐欺なのでは?と、疑ってしまいます。(30代 女性)
恋愛の悩みに感度の高い恋ユニユーザーから多くの支持を集めていた回答をまとめると次のようなものでした。
1. 男性が「なぜそんなに結婚を急いでいるのか」をまず見極めるべき
まず、彼がなぜそんなに結婚を急いでいるのか、を見極めるべきという意見が多数寄せられていました。結婚をちらつかせれば女は落ちると思っている人もいるし、普通なら多くの人が結婚話を先に出すより相手をよく見て、本当に結婚したいか、何度か付き合ううちに見極めるはずなので、順序が逆じゃないかというのです。ただ、彼の年齢(43歳)に着目して、将来の子どもの大学卒業年齢を考えたらのんびりしていられない、という気持ちなのかもしれない、という意見も寄せられていました。
まず、あまりにも相手が結婚にこだわっているようなら、相手の結婚にこだわる理由を見極めることが大事なようです。
2. 男性が結婚を真剣に考えているかは、彼の「行動」を見る
では、実際に「結婚したい!」と、真剣に考えている男性を見極めるにはどうすればいいのでしょうか。そのような男性は、たいてい「相手を安心させるために男性側から必要な情報を提示してくる」のだとか。すなわち、自分の勤務先・収入・預貯金・不動産・保険・生活設計etc…などを聞いてもいないのに、教えてくる、というのです。このような男性は最初から「結婚ありきで、恋愛したいのではない」といいます。そのため、婚約・結婚式・新婚旅行はもちろん、親兄弟への紹介なども、とにかく彼主導で進めてくれる傾向があるのだそう。つまり、彼の「行動」が彼の結婚への本気度を物語るというのです。
この行動が伴わない場合、言葉でどう語っていても、結婚に対して本気に考えているか、疑問が残るといいます。
相手の言葉を信じるだけではなく、きちんと行動もともなっているかをみると、相手が本当に結婚したいと思っている男性であるか判断できそうですね。
3.信用できるか、チェックしておくべきポイントとは
婚活サイトは、ネットでの出会いであるため、どうしても相手を完全に信用できない部分もありますね。そのような時、最低限チェックしておきたいのが、相手の「勤め先の名刺」と「既婚でないか」という2点だそう。残念ながら、男性の中には、結婚をちらつかせれば、適齢期の女性を落とせると思っている男性も多いといいます。とくに相談者さんは彼よりも9歳年下であり、ただの出会い目的、という可能性もあると指摘されていました。
また、彼の年齢(40代前半)で、本気で結婚を考えているのなら、婚活サイトでなく結婚相談所に登録しているのが自然なのでは、という意見もありました。
相手の言葉だけを信用せず、行動(名刺をくれる・既婚者でないことを示してくれる)を見て、相手を判断することが大事なようですね。また、婚活サイトの中には、収入証明や独身証明・勤務先証明などの本人登録を必要とするところもありますので、そちらがきちんと登録されている人から選ぶ、というのも大事なポイントになりそうです。